カリスマなんて要らない~私の考え方~

カリスマ美容師、カリスマ教師、○○界のカリスマ· · ·。
カリスマさんって(軽いな)、なんか、色々、たくさん、いますよね〜!どの業界にもね。

このADHD業界(業界なんかーい)にも、やっぱりいらっしゃいますよ?
なんか、ちょーう(超)カリスマッ!!って感じの、お方が。
あんまり色々言い出すと、またdisってる的な印象になるといけないので、災いの元のお口は半分壊れたチャック· · ·ということで(ノ∀`)

でもあれですよねー、「カリスマ」って、ものすごく、メディア受けする言葉ですよね!なんかこう、ものすごく「売れる!」って感じの?(あー、ものすごく頭悪そうな発言だぁ· · )

なんかこう、超すごい!みたいな?
(あー、だんだん表現がひどくなって行く· · ·)

とにかく、なーんか、人の上の上の、たっかーいところから、神様みたいに、こう、「おーぅいー、きーこえるかぁー」みたいな感じで、下々の者に、こう、ボワワワワァーンと響き渡るような、なんか神がかった声でさ、みんなが心酔しちゃうような言葉をこう、最もらしく、ていうか、まぁ、最もなんだろうけど、上から上から、スーッと、下ろしてくるわけですよねー。
まるで、そんなにすぐには消えない、ちゃんと見せてくれる親切な流れ星のように。
丁寧に、耳の奥まで、ちゃんと名言を、届けてくださるんですよね〜。

タイトルに、「要らなぁ〜い」なんて書いてますが、私だって、そういう、業界のカリスマ的な人の動画見たりとか、ホームページみたりとかして、勉強してますよ?あ、いえ、カリスマの勉強をしてるんじゃないです。さすが、カリスマと呼ばれる人だけあって、文章力があり、わかりやすくまとまっていて、言葉のセンスもよく、何より、ちゃんと本質をズドーン!とシンプルに、直球に突っ込んで、説いてるんですよ!それはやはり、カリスマになるべくしてなった、ってことですよ!もう、実力です!

で、私もすっかり心酔しましたから、YouTube動画を何本も連チャンで見て、メルマガも取って、あなただけが見れるライブ配信がある!というカリスマからのメルマガが来れば、話したがる子供を黙らせてでも、神妙にそのカリスマの言葉を聞くわけですよ!子供に「シッ!!うるさい!!ちょっと黙ってて!!今大事なお話し聞いてるんだから!!」と怒鳴りつけて。(普段子供には「あんたYouTube見過ぎ〜!いーかげんにしなさ〜い!」とかブチブチ毎日うるさく言ってるクセして)
で、ウンウンと、首を縦に振りながら、メモをとり、画面を別なスマホでスクショして、それはそれはとても熱心に講座を聞きます。
まぁ、カリスマさんはカリスマだけあって本物なので、当然熱い思いもあり、伝えたい重いメッセージもあり、その熱意から、かなりの本質的な内容を、無料動画でバンバン語ってくださっているので、本当に素敵な言葉に溢れていて、感動もしましたし、目からウロコも落ちましたし、考え方に、とてもいい刺激を受けました。ある意味、考え方を180度かえたといっても、過言ではありません。
(· · ·なんかだんだん、宣伝みたいになってきたぞ?どっかの、化粧品とかのアンチレビューブログのフリして、読んで行ったら宣伝だった、みたいな釣りブログくさいぞ?)
· · ·ということで、私にとても良いきっかけや、刺激を与えてくださった、尊敬するとても素敵なカリスマさんでして、おかげで、動画を見終わって、「あー良かった!」と、モチベーションは上がるし、満足もさせて貰えたわけです、無料で♪

で、動画のラストは、まぁ、そのノウハウを買いたい方はこちらへ· · ·もとい!!知りたい方はこちらへ· · ·(あとはもうあまり言いませんね♪)という、まぁ、商材への誘導の内容に、一気に切り替わっているわけですね。

他の業界のそういったのでは、まぁ、無料占いサイトでもそういうの多いですけど、無料で受けられる情報って少ないやつは少ないから、「え?マジ?こんな程度であとは有料って?!それって、一部無料とか詐欺じゃん!」というものが多く、その先へすすめなくなるものが(お金のないものは)多い、世知辛い世の中なわけですが、そのカリスマさんは、やっぱり、心底には、商売よりも大切なものがあることを、わかる人にはわかるはずと伝えたいのか、本当に惜しまずたくさん、たくさん提供されてるんですよね。
そして、その上で、真の商材である、ノウハウそのものを販売する訳ですから、ビジネスとしては、とても素晴らしく優秀で、愛があると思います。
私も、ぜひ、そういう出し惜しみしない、ユーザー目線を忘れない心優しきサービス精神のある企業から(自分が出せる程度のお金を出せる限りで)ものを買いたいと、常々思って生きています。それが商売上手というものです。本当に心から尊敬します。

私も憧れますよ。カリスマ。
その人がいると、なんかこう、引き締まって、説得力があって、言うことに重みがあって、含蓄がある(あれ?若干意味かぶってない?まぁいいや)。
で、やっぱり、何かしらずば抜けた才能とかあったり、やっぱり、好む好まざるはあるかと思いますが、カッコイーっすよね、カリスマって!

ということで、
長くなりましたが、
なぜタイトルを「カリスマなんて要らない」にしたのかというと、
単に、私が今やってるこの活動について、
ただ、自分が思ってることそのままポロッと口から出ちゃったーみたいな、ただそれだけなんですね。

まぁ、ぶっちゃけますと、活動の上での信頼している片腕?違うな、仲間、同胞、同士、相棒· · ·とりあえずその方より、私は代表として、カリスマ性があった方がいいと、昨日、言われまして。

うーん· · ·違う!それは違うな!
· · ·てか、ないもんはない!
(その時は思いつかなかったので言えませんでしたが汗)
カリスマ性とか、私にないのに。
大体、いつも頭いい人たちの話題にすら、
ニコニコキョトンで、いきなり飛び込み割り込み攻撃して、ドヒャーみたいなことになってるのに(· · ·こんなんで通じた??)。
そんなんあったら、話の輪の中からハブられたりも、せんでしょーに。
(ごめん、怒ってるわけでもなんでもない。根に持ってるわけでも。)

· · ·で、結局何が言いたいのというと、
いやー、私、カリスマとか、無理!ってこと。
わかるでしょ〜(笑)
ないものを、身に付けるなんて、出来ないし、別にしたくない!
私はエルサみたいに、ありの〜ままの〜♪私でいたいのよぉ〜お〜(そんな歌じゃなかった!)♪

それに、そもそも、カリスマなんて立場はやだ!
まぁ、それなりの器の人なら平気なんだろうけども、何もかも、その人ひとりに色んなものがのしかかってくるでしょ?責任とか責任とか責任とか· · ·。
いや、責任逃れをしたいって言ってる訳じゃなくて、私が思うに、この活動は、私も含めたみんなが、何事も人任せや人のせいにばかりしないで、他力本願ばかりにしないで、自発的に、自分自身の力で、自分の個性を活かして自分に自信を持って、本当の意味で精神面から「自分は自分で自分を立ち上がらせることが出来た!自分は、自分で、自分を前向きに出来た!」「自分は· · ·(中略)、自分を変える事が出来た!」という、芯のある、ブレない、「本物の、モノホンの、自信」を身につけたいがためにやることであって、なんか、上から教えたり、決めたプログラムをただ黙ってやらせたり、その人の幸せをこっちで考えて拵えて与えたり、そーんな、なんか、活動そのものがサービスとか、産業みたいな、そんなことをやりたいんではないから。

自分も成長したいし、同じ悩みや、違うけど、どこか似ている夢や考えを持っていたりする、同胞、仲間たちと、共に成長できる、そんな、対等で、ライバルで、みんなで切磋琢磨して、交流して、時には支えあって、励ましあって、1人にならない、1人にしない、一人ひとりが心を強くできる、安心していられる、そんな場所を、作りたかったし、私自身が、欲しいから。

もともとは、自営で細々とカフェ経営をしてそれをやろうと1人で計画していたところを、その大切な最初の出会いで、背中を押されて、このコンセプトはお金にならないから、そもそも、お金のためにやる訳でもないことだからと、NPOでやろう、ということになった。

正直、夢だけ抱えて、知恵も行動力もない、哀れな嘘つき口だけ大げさ女(しかも頭の中がありえないほどお花畑♪)でしかなかった、コンセプトだけにしか自信がなく、どうすればいいかわからずに、半分「やっぱり無理なのかなぁ· · ·」なんて不安になっていた私。全然、実現出来る!という、確信の持てなかった私。

でも、たった一人、仲間ができ、しかもたまたまその人がなんかすっごくスキル持ってて賢く、行動力もあり、なんかあれよあれよと話が進むもんだから、私はそれこそ夢を見ているみたいで、「こんなことってほんとに有り得るんだろうか?」と、ほっぺはつねらなかったけど、やっぱり信じられない思いだった。

私は本当に私一人では何も出来ないし、それも分かってたから仲間は欲しかったけど、欲しいからって、仲間なんて、物を買うように簡単に手になんか入らないのはわかってた。
だって、人と人だから、合う合わないあるし、確率もある。特に、この、ADHDの話は、身近な人に、そうそう通じたことはなかった。

それが、顔を合わせて話のできる距離、同じ地域に、しかも元々は、そういう人だと互いに知らないし、もちろん全くそういう目論見もなく偶然会ったのに、あっという間に今ここ(なんかあったね「イマココ」)の活動に真っ直ぐ繋がったのだから、それはもう、何か、運命か使命かご縁か、とにかく、偶然でも必然しか感じないような、そんなスタートだったわけで。
その時、どちらが上でもない、どちらがカリスマでもない、ただ、両方、別な形で持っていた自分の夢が、1人では出来ないことを、力を合わせたら出来る!と確信して、私もどんどん、行動できるようになった。変わった。

このスタンスを、私は本当に素晴らしいものと思っていて、これからもずっとメンバーをどんどん増やしていきたいけれど、その人との出会いは、いつもこの最初の出会いと同じ「JOIN」でありたい、そう思っているし、それ以外には考えられない。

「一緒にやろう!」と固く握手をした最初の日、そして、また不思議な偶然の連続から、次の仲間との出会いがすぐにやってきて、やっぱり、「ぜひ一緒にやりましょう!」と、固く握手を交わしたのだ。

その前に、遠くにいるから合流出来ないけど、協力してくれる人を仲間にした(なんかRPGっぽくなっちゃったけど)し、その時も、遠いから握手は交わせなかったけど、「一緒にやろう!」と誘って、引き込んだのだ(· · 心の中で、固く握手を交わした!)。

だから、これを書いている現時点では一応、頭数私も入れて4名のチームメンバーだが、だれが上でも下でもなく、カリスマとかいない。

だいたい、こんなフェアな関係の中に、いきなり、「私、カリスマー♪」みたいになっちゃったら、私だったら、やだな。なんか、気分悪くなるな。

世の中に平等なんてものは存在しないと感じさせられることばかりの現実を生きているけれど、そんな中でも、うるさい私がいつもいつも口にしてしまう世迷いごとは「フェアでいたい」ということなんだよね。
私、いつもいつも「平等平等」うるさい女で、「男尊女卑」も嫌なら「女尊男卑(最近多いと思います)」も嫌だし、縦社会きらいだし、上下関係(一緒か)いやだし、体育会系の(すんません!!)あの、先輩が無闇に偉い世界とかやだし、とにかく、四六時中「平等平等」と人にブーブー文句ばっかり言って生きている人なのだ。
なんでかっていうと、自分がバカにされることをめっちゃ怒る人で、上から物言われると(心の中だけど)「は?!何様?!」とブチ切れたりする人だから、やっぱり他人にも同じ思いをさせたくないし、だから、上とか下とか感じる環境は絶対に作りたくない。

役割分担としての、リーダーならいい。
確か、前のブログでも書いたと思う。

みんな、持ち場持ち場を、自分のやりたいこと、得意なことで住み分けてしっかりやって、自分自身も仲間も、全体も、支え合えればいい。

よく、被るとか言うけど、十人十色なのだから、完全に被ることはないはず。絶対に違いはある。絶対に、微妙に違うやりたいこと、好きなこと、カラー、持ち味、それによって担当できる役割があるはず。

長くなったけど、そんな始まりで、そんな仲間と、そんな思いで繋がっているのだから、そんなところに、「カリスマ」なんて、必要ない。

もし、もしも必要だと言うなら、
「みんなカリスマ」だったら、
それならいいんじゃないかな、と思うよ。

だって、みんな一人一人、十人十色の、個性の強い人達が集まるんだから、その濃さを想像したら、10人いたら「10人全員がカリスマの集団」100人いたら「100人全員がカリスマの集団」そんな感じがいい。
その方が心強いし、なんといっても楽しそう。
「仲良しグループじゃない」と言うけれど、仲良しグループ以上のものになれば良い。仲良しを超えた仲間になればいい。
そもそも、「仲良しグループ」なんて存在しない。
深く関われば関わるほど、絶対に衝突もするし、当然喧嘩もするし(同じかな)、でもそうやって衝突したりそれを乗り越えたりしながら、表面的な仲良しグループではない、芯から繋がる壊れにくい強い絆ができて行くのではないだろうか。

だから、衝突をおそれたり、権威があったり、立場の上下があって、利害関係や力関係があって、思ったことも言えないような、「表面は仲良し」に見える、薄っぺらい、ニセの信頼関係を作ってみせたとしても、楽しくもないし、本気で一緒に喜び合うことも出来ないし、本物の自信も独立心も、出来ないように、私は思う。

だから、「カリスマはいらない」は、撤回する。

1人のカリスマなんかじゃなく、
最初の出会いからすでに、「全員カリスマ」で、
それで行くのなら、
それでいい。それがいい。

みんなカリスマなら、こんなに楽しく、一人ひとりが活躍できそうな、そんな予感がするから。

タイトルは、今、ここの所で変更しときます。
「全員、カリスマ」
これが、この集団のスローガンです!

以上〜おバカ代表、ねこままん、でしたぁ〜ん♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!ADHDの、ADHDによる、ADHDのコミュニティ・サイト「ねこままカフェ」運営およびイベント主催しております、「NPOチームねこまま」代表ADHDのねこままです! 私達チームのコンセプトは「JOIN」=“参加”です! 誰が上でも下でもありません。 みんなが主役、主人公です。 自分のやりたいこと、得意なことに夢中になって取り組む、その事こそが自分達を活かす、ここはそんな場所です。 それぞれの知恵や特性、能力が活きる、活かせる、そんな活動を、みんなで模索しながら、アイデアを出し合いながら、みんなが成長していける、そんな場所になることを目指しています。 当事者会を中心に、当事者一人ひとりの自己実現を目指し、当事者同士の情報交換や啓発し合える場を作っていきます♪